小林クリニックは神奈川県川崎市幸区にあります。昭和10年以来、地域の医療に携わってきております。

 JR 川崎駅西口 ラゾーナ川崎から徒歩10分。

 2人の常勤医師が、可能な限り時間にとらわれず、余裕をもって患者さまとじっくり向き合うように心がけています。

 自分の身体や心をこんなふうに治したいという患者さまに寄り添って、いっしょに治療をすすめていきたいと考えています。

お知らせ

のどの痛み、咳、鼻汁、発熱、だるさ、下痢などコロナウイルス感染症が心配でご来院される患者様においては、必ず予め電話でご相談ください。当院は神奈川県から発熱診療等医療機関の指定を受けており、このような患者様には、当院では、午前・午後ともに診察終了の1時間前以降にご予約の上、ご来院をお願いしております。定期受診の患者様におかれましては、この時間帯に受診される場合、お待たせしてしまう場合がありますので、できるだけ避けて受診されるようにお願いいたします。よろしくお願いいたします。

 

年末年始の休診のお知らせ

 

令和4年12月30日(金)〜令和5年1月5日(木)は休診とさせて頂きます。

 

 

新型コロナウイルスワクチン予防接種のお知らせです。(2022年12月5日)

接種日・接種時間を予約して頂き、予診表に記載の上、接種券、本人確認書類(マイナンバーカード、免許証、保険証の原本)を持って御来院をお願いいたします。

対象は、12歳以上の3・4・5回目の接種券をお持ちの方で、かつ前回接種から3ヶ月経過している方です。接種するワクチンはコミナティRTU(2価:起源株/オミクロン株BA4-5)となります。1・2回目接種の方は、当院においては接種ができませんのでご了承ください。

みなさまが、できるだけ短時間で接種ができるよう、接種と同時に他の診察等はいたしかねますので、ご了承ください。

下記リンクから予約ページをご確認ください。接種時間の指定がない午前・午後それぞれの予約枠がありますので、ご予約をお願いいたします。また、12月中のみ、診療終了後の19時以降に接種する予約枠を設けましたが、19時までは発熱外来をおこなっていますので、ご予約された方は、19時以降にご来院いただきますようにお願いします。

 

新型コロナウイルスワクチン接種予約

今シーズンのインフルエンザ予防接種のお知らせです。(2022年10月21日)

 

今年度は、ワクチン不足の心配がないと言われておりますので、予約なしで接種をさせて頂きます。ご希望の方は、10月17日(月)以降の体調が良い時にご来院ください。但し、事前にご来院いただいた際に、問診票をお渡しさせて頂きますので、来院前に問診票への記載を済ませてからご来院ください。感染予防対策として、ご来院後に院内で問診票を記載することはご遠慮いただきます。

 

接種費用は、1回 3,700円(税込)です。新型コロナウイルスワクチンとの接種間隔の制限はなく、同時接種も可能です。

 

ご来院前に、下記より『65歳未満の方のインフルエンザワクチン予診票』をダウンロードの上、ご自分でプリントアウトして、予め御記載いただいて、ご来院頂いても結構です。

 

川崎市民で主に満65歳以上の高齢者の方を対象とした接種費用の助成制度があります。10月1日から12月31日の間に1回接種で、例年、自己負担金は2,300円(税込)でしたが、今年度は、無料です。詳しくは、下記リンクをご参照ください。

 

高齢者を対象とした定期のインフルエンザ予防接種

  

65歳未満の方のインフルエンザワクチン予診票
インフルエンザワクチン予診票.pdf
PDFファイル 243.4 KB

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)へのご不安から、オンライン診療をご希望される方へ・・・(基本的に対応は、当院診療時間内に限ります。また、対応できる方は、公共交通機関を利用せずに来院可能な地域にお住まいの方です。

スマートフォンアプリLineで当院の公式アカウント『小林クリニック@川崎』を検索していただき、友だち追加して頂いた上で、ご自身のお名前、住所、連絡先携帯電話番号、健康保険証の写真、ご自身の症状、抗原検査キットでの検査結果画像、他施設でのPCR検査の結果画像などをお知らせください。医師の手があき次第、電話でご連絡させていただきます。(対応にかなり時間がかかる可能性についてはご了承ください。)基本的に診察はビデオ通話による診察となります。投薬が必要な場合は、全て院外処方で、お薬は薬局からご自宅へ配送させていただくように手配します。なお、診察代金のお支払いには基本的にクレジットカードによる決済が必要です。

 Lineでご相談いただいても対面診療の予約はできませんので、ご留意ください。

 

平成26101日から高齢者の肺炎球菌感染症の予防接種が、定期接種に導入され、対象者の方は、公費負担(一部自己負担あり)で受けられるようになりました。

 

これまで肺炎球菌ワクチンを接種されたことがない方で、かつ対象者の方は自己負担金4,500円(税込)で接種することができます。当院では事前に予約をお願いしておりますので、ご希望の方は予めご相談下さい。

 

今年度(令和4年4月1日から令和5年3月31日まで)は、川崎市民で令和4年度に65707580859095100歳となる方が主な対象です。詳しくは、下記リンクをご参照ください。

 

高齢者を対象とした定期の肺炎球菌感染症の予防接種